2005年 08月 07日
ナビスコカップ&反日選手権
8月7日 歓喜と落胆


ナビスコカップ準々決勝第一戦 清水エスパルス0-1浦和レッズ

諸事情により、日本平には参戦できませんでしたが、鬼門の日本平でレッズイレブンがやってくれました!!

今回のスタメンは5人が静岡出身なんですよね~。やっぱり出身地での試合は気合が入るものなのでしょうか?山田さんには関係なさそうですが。

まだ一戦目が終わったばかりですが、我々サポも気を引き締めて、ホームでのセカンドレグに臨みたいものです。

反日選手権 日本代表1-0韓国代表

試合自体は人間力クオリティで、15秒サッカーに馴染んできたメンバーだけに、ボールが落ち着かず押されてましたが、中澤のゴールで勝利。坪井がキャプテンマークを着けて入場してきたので、坪井応援団と化して観てましたが、達也に続いて坪井までも怪我・・・・・・。

勘弁してくれよ~

それにしても代表のドクターは仕事しているのでしょうか?
クラブの大事な選手達を“預かっている”のですから、協会もその辺を自覚してもらいたいものです。

とにかく、2人とも軽症であることを祈るばかりです。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-08-07 23:43 | 浦和レッズ


<< ワールドカップアジア最終予選B...      東アジア選手権~中国にて >>