2005年 10月 29日
乱心
10月29日(土) 2005 J1リーグ戦 第29節

浦和 3 - 2 川崎F (15:35/埼玉/37,593人)
得点者:'8 三都主アレサンドロ(浦和)、'34 三都主アレサンドロ(浦和)、'37 ジュニーニョ(川崎F)、'44 マルクス(川崎F)、'76 田中マルクス闘莉王(浦和)


d0044021_1575249.jpgd0044021_158488.jpg
秋の装いの埼スタ周辺だが、ピッチの上は熱く・・・・・。

・良かった点:勝ち点3を取れたこと。

・悪かった点:好試合を家本に奪われたこと。
d0044021_218179.jpg

期待に違わぬ活躍だったよ、家本サン。川崎の機能美に浦和がどう立ち向かうか楽しみだったのに、勝ち点3を得たのに、何か後味の悪い気分だよ。
分かっているとは思うけど、主役はあくまで選手と観客であって、主審ではないはず。

「お~い、山田君。家本サンに赤紙出しといて~。」

ということで、詳細は明日・・・・・・。
[PR]

by red_kobaton | 2005-10-29 01:50 | 浦和レッズ


<< 一夜明けて・・・・・・。      あの人は今 >>