2006年 02月 24日
祝 金メダル!!
荒川静香 圧倒的な滑りで世界を制す


いや~すばらしかった、荒川選手。その一言に尽きます。まさに自分の持ち味を見事に演じきり、金メダルを獲得しました。おめでとうございます。

早朝の放映にあわせて前の晩早々に寝たのですが、私がフィギュアを楽しみにしているのを知っている連れの妨害にあい、ほとんど寝ていない中でのテレビ観戦。究極の緊張感が漂うリンクの空気を感じて、最終組の滑走時にはすっかり目が覚めておりました。

それにしても、百戦錬磨のコーエン、スルツカヤがともにまさかの転倒。これがオリンピックの怖さか。SP時の彼女達の演技が完璧だったため、荒川か村主どちらかがメダルを獲得できればと、弱気な考えでおりましたが、米露の名手達を押さえて荒川が堂々の一位。彼女がこだわっていたイナバウアーもしっかりと決まり、文句なしの金メダルでした。

個人的には、村主がもっとも観客を惹きこんでいたという点で、もう少し得点が伸びても良かったのではないかと思いますが、新採点法により得点が伸びない理由を、解説の佐藤由香さんが説明していたので、なるほどとは思いましたが・・・・・・。

ところで、三人娘の報道ですっかり忘れていましたが、今回の五輪に浅田真央が出ていたら、いったい、どうなっていたのだろうか?
[PR]

by red_kobaton | 2006-02-24 22:09 | 日記


<< You are King of...      代表初ゴール? >>