2006年 10月 15日
J1リーグ戦 第27節
浦和 2 - 1 福岡 (15:04/駒場/17,541人)
得点者:'20 田中マルクス闘莉王(浦和)、'45 ワシントン(浦和)、'89 薮田光教(福岡)


埼スタシーチケの我々には、駒場の敷居は高いので(ようはチケットが手に入らない)、今節は羽を伸ばしに行ってきました。
ですので、試合映像は夜のニュースでしか知りません。

窮鼠猫を噛むと言う言葉があるとおり、降格争いに火がついている福岡は侮れない相手ではありましたが、キッチリ勝ち点3を取ることができたのは良かった。優勝するには下位からの取りこぼしは許されないですからね。

試合内容はすっきりとはいかなかったようですが、これからも侮れない相手が続くだけに、気の抜けない戦いが続きそうです。

それにしても、これはショックだな・・・・・・。もうお見かけすることは出来ないのだろうか?
[PR]

by red_kobaton | 2006-10-15 01:06 | 浦和レッズ


<< J1リーグ戦 第28節      AFCアジアカップ2007予選... >>