2006年 10月 21日
J1リーグ戦 第28節
浦和 2 - 2 川崎F (16:03/埼玉/50,134人)
得点者:'19 ワシントン(浦和)、'35 ジュニーニョ(川崎F)、'50 中村憲剛(川崎F)、'52 ポンテ(浦和)


d0044021_19402955.jpg

ALL COME TOGETHER

結果は残念ながら勝ち点1どまりで、川崎に引導を渡せませんでしたが、私自身は満たされた気持ちでスタジアムを後にしました。
「ああ、いい試合だったな。」と。両チームとも持ち味を発揮しての、好ゲームだったと思います。
年に何回あるかないかの。



d0044021_1950829.jpgd0044021_19501910.jpg

選手入場時のビジュアルパフォーマンス

この試合のジャッジは、突っ込みどころ満載でしたが、そのさじ加減が試合を壊さず好ゲームになったと思います。
NHKで全国放送されていたようなので、当事者でなくても楽しめたかと。

この試合に関してうまく言葉にならないので、この辺で止めておきますが、次節は鬼門のアウエー磐田戦。
千島の衝撃デビューした試合から勝ってないですが、ここはサポの一押しでなんとか勝ち点3を獲って帰りたい。

さて、どうやって磐田に行こうか・・・・・。
[PR]

by red_kobaton | 2006-10-21 19:36 | 浦和レッズ


<< 衝動買い      J1リーグ戦 第27節 >>