2006年 12月 17日
太平山(おおひらさん) 栃木県 その1
復帰戦
<アクセス>
JR両毛線大平下駅、東武日光線新大平下から徒歩30~50分
東北自動車道栃木ICから約10km。太平山神社、各寺社にP有り。

<コース>
大中寺(だいちゅうじ)車駐車→清水寺(せいすいじ)→晃石山(てるいしさん、419m)→
ぐみの木峠→太平山(341m)→太平山神社→謙信平→大中寺
<所要時間>チンタラ写真撮ったり神社仏閣を見物して3時間50分
<メンバー>単独(乙)

レッズの優勝パレードはテレビの方が良く見えるだろうと思い(人ごみは苦手なもので)、来シーズン90分跳ねられるように(ウソ)、オフは体力づくりに励もうと山登りなどして参りました。これでも、かつては日光や尾瀬など歩き回っていたのですが、最近は駅の階段を上り下りするだけでも息切れするていたらく。腹回りも気になってきましたし・・・・・。

そういう訳で埼玉から比較的近い、栃木県の南部にある太平山へ行ってきました。
ここは低山のわりに、尾根づたいに山から山へ移動できるのが魅力です。
4月は桜、5月はつつじ、6月はあじさいでも有名です。今は冬枯れの山ですが・・・・・。
甲(妻)も行く予定だったのですが、ふとんの中から出てくる気配も無く、仕舞いには行かないと愚図りだしたので、3回目の説得で断念。単独行に。バンザーイ!



d0044021_1361995.jpg

ワークマンで買った、すべり止め付きの軍手。5枚組み¥189。安い!

低いとはいえ山だから少しは寒いだろうと思い、行きがけにワークマンで軍手を購入。ワークマンには初めて入りましたが、作業に使うモノが安かったですねぇ。軍手10枚で¥300弱とか。結構職人系のおじさん達が来てました。

d0044021_1544592.jpg

大中寺駐車場 11:00着 すでに山から下りてきたハイカーがちらほらと・・・・・。

道の選択を間違えたのと、上記のようにワークマンなど寄っていた為に、結局11:00に目的地に到着。えらく出遅れた。ウォーミングアップもそこそこに、最初の目的地である清水寺へ向かう。
d0044021_1593258.jpg

歩き出して1~2分の所で、清水寺への分岐に。民家の裏手のようなところを進みます。おじさんが庭でゴルフしていました。少々気まずい思いをしながら、林道へ出ます。

d0044021_23154.jpgd0044021_232788.jpg

この日はあいにくの曇り空。天気はご覧の有様で、山が良く見えません。目指す頂は左の写真だと思うのだけど・・・・・。
しばらくは舗装されている林道を進みます。なまった体にはちょうど良かった。

d0044021_27650.jpgd0044021_271958.jpg

途中には水飲み場があります。でも、これ飲めるのか?

d0044021_28542.jpg

クマ出没注意の看板が・・・・・。手持ちの武器になりそうなものは、ストックだけなんですけど・・・・・・。この辺りで熊がでるなんて聞いたことないのだが。一瞬引き返そうかと思いましたが、さすがに冬眠してんだろうと思い直して、さっさと進みます。まあ、あまり深くは考えてないと言えばそれまでですが。

d0044021_2141566.jpg

少しずつ高度を上げていきます。

d0044021_2162584.jpg

清水寺11:55着。ここまでですでにかなり汗をかいてしまった。フリースを脱いで温度調整。普段会社やレッズの試合でかいている冷や汗より心地良い(当たり前か)。

d0044021_219367.jpg

十一面千手観音堂。近づくと自動的にお経が流れます。いきなりはちょっと怖いんですけど。この右手から晃石山への登山口があります。
ここでアクシデント。せっかく持ってきたデジタル一眼の調子が悪く、写真を一枚撮っただけでもエラー表示が。仕方なくリュックにしまう。これじゃただの重りだよ・・・・・。

その2へ続く。
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-17 01:14 | 山登り&ハイキング


<< 太平山(おおひらさん) 栃木県...      第86回天皇杯5回戦 >>