2007年 01月 08日
危うく遭難その2
d0044021_121452.jpg

今回は温泉宿を選択。スキーを堪能できなかった分、温泉を堪能することにします。



d0044021_1233750.jpg

温泉宿定番のお茶菓子

冷えた体を温泉で温めて、やっと気力回復。露天風呂から見た外の光景は相変わらずの猛吹雪ですが、温泉に浸かって見ると風情があるから不思議なものです(笑)。

d0044021_1285837.jpg

寒冷地では二重窓。外側の窓はすでに凍りついており、開ける事もできないので、外の様子は窺い知れません。時折「ピシッ」という音を立てておりました。

d0044021_1323990.jpg

二重窓のスペースを利用して、ビールなどを冷やします。
d0044021_136283.jpg

みかんは冷凍みかんに(笑)。しばらくするとしっかりとシャーベット状になっておりました。

d0044021_1381411.jpg

一夜明けて雪は止みましたが、駐車場は悲惨なことに。

d0044021_1394776.jpg
d0044021_1405424.jpg

我々の車はここまで埋もれませんでしたが、やはり雪掻きして脱出。
今回はなんともほろ苦い初滑りでしたが、温泉を堪能できたので良しとしましょう。
[PR]

by red_kobaton | 2007-01-08 01:20 | 旅行


<< 移籍関連など      危うく遭難 >>