2005年 05月 31日
出稼ぎツアー 浦和レッズvsハンブルガーSV
           2005年5月31日 浦和レッズ0-2ハンブルガーSV

いや~ガラガラでしたね、埼玉スタジアム2002。やっぱり、平日しかも月末、さらにチケット代が高い!といった悪条件が重なって、サポーターの足が遠のいたのでしょうか?私も急いで帰ってきても、後半途中からテレビ観戦が精一杯でした。

試合のほうはリラックスした相手に負けてしまいました。しかもノーゴール。親善試合とはいえ、もう少しピリッとしたゲームにして欲しかったですね。

しかしハンブルガーSVは、ほぼ2軍メンバーとはいえ、レッズの選手がプレスをかけても、ダイレクトでポンポンつないでくるところなど、レベルが高いなと思いました。キックが正確なのはもちろん、状況判断が早いのでしょうね。まだまだ見習うところが多そうです。

まあ、いまいちな試合内容ではありましたが、その中でも今日一番輝いていたのは、



d0044021_1243158.jpg

                          湯浅健二氏

この人は「爆発的なフリータイピング」で私たちを楽しませてくれるのですが、解説としても「爆発的なフリートーキング」でしたね(笑)。個人的には好きなのですが、テレビの解説はむかないんじゃないかな。あの上野さんもタジタジでした。結構テレビ埼玉に苦情がいったのではないですか、湯浅さん!!
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-05-31 23:43 | 浦和レッズ


<< さいたまダービー前夜の妄想      セリエA観戦記その4~インテル... >>