<   2005年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2005年 07月 31日
反日選手権 日本vs北朝鮮
7月31日 日本0-1北朝鮮


個人的には達也のデビュー以外に、見所の無い試合でした。
7月の連戦や出稼ぎツアーの影響か、全体的に日本選手の動きが重く、ミスで自滅・・・・・。気持ちも全く伝わらないもので、現地で応援していたプロサポーターの方達も、さぞガッカリしたことでしょう。テレビ朝日的には嬉しい結果だったと思いますが(笑)。

まあ、途中投入された達也と巻以外はダメダメでしたが、その中でも気になった事を何点か。

日本編

1、加地さんはまた元に戻ってしまった。
コンフェデでの果敢な攻めあがりはどこへ?あの時は、中の人がパートタイムだったのか?

2、小笠原は海外組を超えられないことを露呈。
海外組が即スタメンになることに、不満を述べていらっしゃいましたが、この出来では中田、中村が帰ってきたらベンチもいたしかたないのでは?

3、玉田、もうだめぽ。
今期Jリーグ1得点のFWが先発と言うのも理解できないのだが、そういう意味では期待に違わない活躍だったのかも?

4、疲労困憊?中澤・アレックス。
普段では考えられないミス連発。次は彼らを休ませるのも含めて、違う選手を試しても良いのでは?

北朝鮮編

1、ユニフォームの新調
ユニフォームが最終予選と違っていましたが、メーカーはアンブロ?前はアディダスだったよね?

2、理解不能の前半の交代策
ファールになったとはいえ、決定的なピンチを止めていたリ・ハンジェを前半で交代。このチームはいつも前半で選手を交代させるけど、その意図がよくわからん。

最終予選の初戦もそうだったのですが、国内の選手だけだと、自分達で悪い流れを打開していく力がないですな。なにか淡々と時間を浪費していて、自分達から仕掛ける動きとかないんですよね。ジーコが中田・中村をはじめとする海外でプレーしている選手を重用するのも分かるような気がします。

次は達也が先発で出場することを祈りつつ、今日はもう寝ますわ。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-31 23:40 | 日本代表
2005年 07月 30日
ボーダフォンカップ
7月30日 浦和レッズ0-2マンチェスターユナイテッド


Gyaoで後半から観ていたのですが、ルーニーのシュートは凄かったですね。特に2点目などゴール前であれほど冷静にシュートを撃てるなんて、やっぱり只者ではありません。
場外でも躍動していたようで、ストライカーはどこかDQNのかほりを漂わせているものですね。そういう意味では、達也などは言動がどこか優等生っぽくて、物足りない気がします。
まあ、華試合もこれで終わり。来週からまた我々の日常が帰ってくるのでとても楽しみです。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-30 19:12 | 浦和レッズ
2005年 07月 27日
出稼ぎツアーその2
7月27日 ジュビロ磐田 1-3 レアルマドリー


磐田負けてしまいましたね(´・ω・`)
まあ、磐田を応援するなんて初めてだな(笑)。最後の方しか見ていないけど。

しかし、この手の集金ブランドツアーも、そろそろ飽きられてるんじゃないの?
今日も空席目立ったし。

日本在住の「マドリスタ」さんたちも、さぞかしガッカリしたでしょうね。
バカ高いチケット買わされた上、こんなグダグダの試合見せられては。
え?、生で選手見られればそれで良いって?あー、そうですか~。

今回来日した選手の皆さんは、やっぱり秋葉原に行くのですかね?

そっちのほうがモチベーション高かったりして(笑)。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-27 23:55
2005年 07月 25日
出稼ぎツアーin味スタ
7月25日東京ヴェルディ1969 3-0 銀河系?軍団


ヴェルディ、よくやった!!

Jリーグ舐めるなっての!
「エルゴラッソ」によると、レアルマドリーは、アメリカ→中国→日本→タイとまわって稼ぎまくるそうですが(2週間で6試合!)、これで今年もタイトル取れなそうですな。
そんなにお金ないんですかね~。
d0044021_23464981.jpg

本国では切腹ものですよ!

そして、相変わらずテレビの扱いもひどいですね。どこのテレビ局もレアル中心の放送で、ここはスペインか?と思いました。日本テレビに至っては、実況のアナウンサーが、「このままでは、ヴェルディが勝ってしまいます!」って、お前らヴェルディの親会社じゃないの(笑)?

それにしても、今週は出稼ぎマッチ連発ですな。マンU・バイエルンミュンヘン・バルセロナ・レアルマドリーなど、Jクラブと欧州のビッグクラブとの対戦が目白押しで、かなり食傷気味です。

何故か、ボルトン・フィオレンティーナも来日しますが、どの試合もチケット高すぎの上、アジア顔の欧州人が大挙して押し寄せるので、全く観にいく気がしません。

我が浦和レッズもマンUとやりますけど、華試合は去年のインテルで懲りているのでパス。ナビスコとリーグ戦に備えます。

でもユニフォームのバッタ屋さんはさぞかし儲かったでしょうね。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-25 23:31 | Jリーグ
2005年 07月 24日
7月23日 J1 第18節 清水エスパルスvs浦和レッズ
清水エスパルス0-1浦和レッズ


19:05/静岡/21,730人
得点者:'55 田中マルクス闘莉王(浦和)

勝ち点3を獲得できてよかった。試合はテレビでも観ていないので、詳細は分かりませんが、あちこち徘徊して情報を集めたところ、かなり苦戦したみたいですね。スポーツニュースのダイジェストでは、達也がはずしまくっていたようですが・・・・・。
とにかく、苦手な東海アウェーで結果を出したことは評価できます。この中断期間中に、ポンテとマリッチをチームにフィットさせて、後半の巻き返しに期待しましょう!
現地まで参戦した皆様、お疲れ様でした。

それにしても凄い地震でしたね。乙は23日が出社日でそろそろ帰るかと思っていた所、今まで経験したことのない大きな震動で、死ぬかと思いました。
震動が収まってから急いで非常階段から外に避難したのですが、周りは平然としていて拍子抜け。エレベーターは止まるわ、社内の本や備品が結構散乱してしまうわで、事後の対応に結構時間を取られてしまいました。
挙句に都内の電車は動いておらず、家にたどり着いた頃にはクタクタ。レッズが勝利したことが疲れた体を癒してくれました。

(乙)
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-24 21:57 | 浦和レッズ
2005年 07月 23日
本当にさよなら、エメ
d0044021_11315755.jpg
本日は諸事情で観戦は欠席。(日本平なら間に合ったのに・・)
ふてくされながらPCに向かっていたら、公式HPでこんなものを読んでしまい、
不覚にも熱いものが・・・

■05.07.21 [ エメルソン選手から、レッズファミリーへ ]
レッズファミリーへ
今まで本当にありがとうございました。深く御礼申し上げます。
多くの感動を伴う数年を経験させていただいたことを、とても感謝しています。今後も浦和レッズは、僕の心の大切な部分に大きな位置を占め続けるであろうことは間違いありません。
人生においては、難しい決断を迫られ、勇気をもってそれに真っ向から向かわざるを得ない時があります。
レッズファミリーの皆様には、お礼以外の言葉は存在し得ず、いつの日か、恩返しをしなければいけない、と確信しています。

将来は、神の手に委ねます。

ありがとうございました。心を込めて。

エメルソン&家族


「遅刻して他選手のモチベーション下げる選手なんていらないさ」と
まじめに怒ってしまったけど、この文章には愛情が感じれらた。ありがとうエメ。
去年の11/20や初タイトルを取った土砂降りの国立の歓喜、ずっと忘れません。
あなたの功労に感謝します。(でも本当にいつか恩返しはしてね!)

by甲
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-23 11:37 | 浦和レッズ
2005年 07月 22日
エコパの思い出・・・・・・。
7月22日


明日は中断前と言うのに、参戦できなくなってしまいました orz。

エコパにいかれる皆さん、頼みましたよ!!

乙は日韓ワールドカップの時に、エコパに行ったことがあります。
長居で行われた、日本vsチュニジアの裏試合であるロシアvsベルギー戦を観に。

それにしても、えらい山奥にあった記憶がありますが、
バスの停留所からかなり歩かされて、スタジアムに着いた頃にはクタクタ。
救いは会場入りするロシア、ベルギーの選手達が、バスから手を振ってくれた事位でしょうか?

それにしても、サッカー王国を自負する静岡が、
なんであんなしょうもない陸上競技場を造ったのでしょうか?
磐田はまだ近いから良いでしょうが、清水のサポにとっては、まったくいい迷惑でしょう。

新幹線で日帰りする皆様、最終列車に乗り遅れないように祈っております。

テレビでこの試合を見る環境にないので、明日は埼スタ行ってネタでも拾ってくるかな。
プレゼントももらえるみたいだし。
(乙)
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-22 23:45 | 浦和レッズ
2005年 07月 19日
祝 達也日本代表初選出!!!
7月19日 反日カップ東アジア選手権日本代表発表


やっと達也がA代表に選出されましたね。他のポジションと違い、FWは大黒・玉田・久保との争いですが、大黒は良いとしても、玉田は点が取れそうもありませんし、久保はそもそも体調がよろしくないらしいので、出場するチャンスは多いにありそうです。

今回の東アジア選手権は韓国で開催されますが、昨今の政治状況も鑑みると、残念ながら去年のアジアカップに続き、どの試合も完全アウェー状態になりそうです。そのような厳しい環境の中で、何とか勝利につながる点を取り、ジーコファミリーに定着して欲しいものです。ケガだけは勘弁ですが。

それにしても長谷部は、各年代も含めて代表に縁がありませんね。何故なのでしょうか?

d0044021_0121458.jpg

週末はレッズの勝利と選手の活躍を祈願してきました。@高尾山

[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-19 23:51 | 浦和レッズ
2005年 07月 18日
7月18日 J1第17節 浦和レッズvsサンフレッチェ広島
浦和レッズ2-0サンフレッチェ広島

天候:晴れ 観衆:35,658人
得点者:'21 田中マルクス闘莉王(浦和)、'55 田中達也(浦和)

d0044021_23315679.jpg

水場で佇む白鷺

関東もついに梅雨が明け、むせ返る暑さの中埼スタへ向かうが、最近の土地開発ですっかり姿を消していた白鷺たちを見かけ、根拠はないが今日は勝てそうな予感がしました。埼スタは白鷺をイメージして造られたものですしね。去年はよく埼スタ近辺で見かけていたので、ひょっとすると彼らは勝利を呼ぶ鳥だったのかもしれません。

d0044021_2346439.jpg

選手の奮起を促す弾幕

先発は予想通り変更。DFに堀之内、ボランチに酒井と内館、トップ下に長谷部を持ってきて、キャプテンの山田はベンチ。

広島はなぜか外国人がそろってベンチスタート。連戦の疲れか動きが鈍く、レッズは早い攻撃でチャンスを作り、前半のCKから闘莉王のヘディングシュート、後半の酒井→達也の2点目で、ほぼ浦和ペースの展開に。

試合の終盤にFKからピンチを招くも、都築のファインセーブで凌ぎ試合終了。何とか悪い流れを断ち切り、勝ち点3を獲得。今日は連敗した時と比べ足も動いていたし、なにより闘う姿勢が戻ってきたのが収穫。個人的には久しぶりに、オフトが言うところの「ワイパー」の動きで、ピンチの目を摘み取った、内館の奮闘を評価したい。

7月の連戦も残すところアウェーの清水戦を残すのみとなった。東海のアウェーは分が悪い上、暑い中疲れがたまってきていると思うが、何とか勝利をもぎ取って、中断期間に立て直し、後半の追い上げに期待したい。
d0044021_01117100.jpg

今日もアニキには助けられました。


不謹慎にも笑ってしまいました。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-18 23:10 | 浦和レッズ
2005年 07月 17日
キャプテン先発落ち?
7月17日

またお仕置きか~
ギドが大宮・柏戦から先発メンバーを若干変更するみたいです。ここ2試合、都築以外ピリッとしてませんでしたから、流れを変えるにはアリだと思います。広島戦に出場する選手には是非奮起してほしい。今まで控えのメンバーも、実力はあるのですから。

それにしても、四億円アレックスははずされませんね~。ギド・ジーコともに、どんなに出来が悪くても不動のレギュラーです。前々から彼には不満が多いのですが、柏戦はひどすぎましたよね。攻撃の起点になるべき所なのに、ピンチの起点になってました。監督がブラジル人のどっかの代表とは違って、今のメンバーでピッチ上のポルトガル語の通訳は必要ないはずですが・・・・・・。

ポンテの加入、新外国人FWの獲得とクラブは補強を進めていますが、次の試合で該当するポジションの選手は危機感もっていますよね?
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-07-17 18:17 | 浦和レッズ