<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 31日
年末のご挨拶
d0044021_16165870.jpg
大掃除も終わり(一部年明けに持ち越し)、
後は静かに暮れていく2006年の大晦日をしみじみと過ごすのみになりました。

今年も一喜一憂な一年でしたが、最後に念願のJリーグチャンピオンになれたし
感慨ひとしお。なんとまた元旦に国立に行けることになり嬉しい悲鳴。

今年も当ブログを覗いてくださった皆さんに感謝。
中には実際にお会いし、交流が出来た方もいました。
情報を集めたり、交流がはかれたり、ブログっていツールですねぇ。(しみじみ)
かなり不定期更新ブログですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
明日の今頃、「あけまして、浦和レッズ!」と去年のように言えればいいですね。

ではでは、皆様、良いお年をお迎えください。


red_kobaton 甲&乙
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-31 16:25 | 日記
2006年 12月 30日
捨てる神あれば、拾う神あり
d0044021_148046.jpg

試合後は国立競技場から新宿まで歩いて帰りました。代々木の辺りでは早くも祝杯を上げる同志の姿もチラホラ。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-30 01:45 | 浦和レッズ
2006年 12月 29日
第86回天皇杯準決勝
浦和 2-1 鹿島
12/29(金)15:04キックオフ/35,782人/国立
得点者:40' 小野伸二(浦和)、69' 岩政大樹(鹿島)、82' ポンテ(浦和)


d0044021_1984745.jpg

寒風が吹き荒れるこの日、天気は雲ひとつ無い冬晴れの中、国立競技場へ向かいました。
正直リーグ優勝でお腹いっぱいな所もありましたが、選手達の頑張りでセミファイナルに進出したからには、なんとしても今シーズン2つ目のタイトルを!と気持ちを高めて参戦。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-29 19:00 | 浦和レッズ
2006年 12月 21日
また会う日まで
アレックスの移籍が決まりました。移籍先はオーストリアのザルツブルグ。
主力選手であるアレックスの移籍は残念ですが、アレックスにも夢があるでしょうし、リーグ優勝の立役者の一人ですから、気持ちよく送り出してあげたいものです。アレックスの年齢を考えると、リーグ優勝した今が最終リミットだったのでしょう。移籍してきた当初、四億円、四億円と言っていてすまんかった。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-21 09:31 | 浦和レッズ
2006年 12月 20日
太平山(おおひらさん) 栃木県 その4
d0044021_0265037.jpgd0044021_027296.jpg

謙信平にあるお茶屋街

上杉謙信がここから関東平野を見渡し、その広さに感嘆したといわれる謙信平。晴れていればここからの展望は素晴らしいものがあります。
また、下の平野にポツポツと小山や林があり、それを宮城の松島にたとえて、「陸の松島」と言うとか言わないとか。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-20 00:26 | 山登り&ハイキング
2006年 12月 19日
太平山(おおひらさん) 栃木県 その3
d0044021_045028.jpg

晃石山~ぐみの木峠間の展望

<13:20晃石山発>
ご老体とお別れし、ぐみの木峠を目指すことにします。
頂上から尾根までは多少傾斜が急ですが、それもすぐに終わりあとは尾根づたいに歩きます。
ようやく日がさしてきて、嬉しいことに麓の景色も見えてきました。やっぱり眼下の景色を拝めないと、登った気がしないですしね。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-19 00:03 | 山登り&ハイキング
2006年 12月 18日
太平山(おおひらさん) 栃木県 その2
d0044021_128743.jpg

清水寺からの登山道入り口にある沢

<11:10ごろ>やっと登山道から本格的に上り始めます。清水寺からスタートする単独登山者もちらほらいました。一人出来たおばちゃんは、天気の具合を見ていたらこの時間になったとか。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-18 01:32 | 山登り&ハイキング
2006年 12月 17日
太平山(おおひらさん) 栃木県 その1
復帰戦
<アクセス>
JR両毛線大平下駅、東武日光線新大平下から徒歩30~50分
東北自動車道栃木ICから約10km。太平山神社、各寺社にP有り。

<コース>
大中寺(だいちゅうじ)車駐車→清水寺(せいすいじ)→晃石山(てるいしさん、419m)→
ぐみの木峠→太平山(341m)→太平山神社→謙信平→大中寺
<所要時間>チンタラ写真撮ったり神社仏閣を見物して3時間50分
<メンバー>単独(乙)

レッズの優勝パレードはテレビの方が良く見えるだろうと思い(人ごみは苦手なもので)、来シーズン90分跳ねられるように(ウソ)、オフは体力づくりに励もうと山登りなどして参りました。これでも、かつては日光や尾瀬など歩き回っていたのですが、最近は駅の階段を上り下りするだけでも息切れするていたらく。腹回りも気になってきましたし・・・・・。

そういう訳で埼玉から比較的近い、栃木県の南部にある太平山へ行ってきました。
ここは低山のわりに、尾根づたいに山から山へ移動できるのが魅力です。
4月は桜、5月はつつじ、6月はあじさいでも有名です。今は冬枯れの山ですが・・・・・。
甲(妻)も行く予定だったのですが、ふとんの中から出てくる気配も無く、仕舞いには行かないと愚図りだしたので、3回目の説得で断念。単独行に。バンザーイ!

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-17 01:14 | 山登り&ハイキング
2006年 12月 16日
第86回天皇杯5回戦
13:04/埼玉/17,675人
浦和 3-0 福岡
得点:93'ポンテ(浦和)108'ワシントン(浦和)119'永井雄一郎(浦和)


d0044021_22301583.jpg

キックオフ前の南広場。最終節の熱気はどこへ?

今回は車で来ましたが、キックオフ30分前と言うのに、埼スタ周辺の民間駐車場はガラガラ。ここまで停まっている車が少ないのは初めて見ました。呼び込みのおばあちゃんがヒマそうです。アルディージャの試合と間違えたかと思いましたが・・・・・。

続きを読む
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-16 22:20 | 浦和レッズ
2006年 12月 12日
寒い夜は
d0044021_0363966.jpg

寒い中クラブワールドカップを観戦後、無性にホープ軒のラーメンが食べたくなって、わざわざ並んで食べてまいりました。何ヶ月ぶりだろう?
独特のこってりとした強烈なスープが印象的ですが、ここのラーメンは、たまに無性にたべたくなるんですよねぇ。

ホープ軒のラーメンは、人によって好き嫌いがはっきり分かれると思います。私には好きな味ですが、しょっちゅうと言う訳には・・・・・。甲は二度と行きたくないって言っておりました。

あれは2003年のナビスコ決勝で、並びのために早朝国立へ参上していたのですが、一緒に行った友人が果敢にも朝からホープ軒のらーめんを食べて、吐きそうになっておりました。

店内は観戦帰りの客でごった返しておりましたが、寒い夜にはあのこってりラーメンがマッチするんですよね。

次食べに行くのはいつになることやら。
[PR]

by red_kobaton | 2006-12-12 00:28 | 日記