2005年 10月 10日
高円宮杯第16回全日本ユース選手権
東京Vユース4-1コンサドーレ札幌ユース

d0044021_2318766.jpgd0044021_2317881.jpg

左ヴェルディサポ、右コンササポ

中断期間を利用して埼スタへ行ってきました。クラブチーム・高校のユース年代日本一を決める高円宮杯決勝です。わが浦和レッズユースは、残念ながら決勝トーナメント1回戦で敗退。決勝に進出したのは、トップチームが不甲斐ないヴェルディとコンサドーレのクラブチーム同士。そう言えばセルヒオやヴェルディの森本は、まだこの年代の選手なんですよね。

Jリーグさながら、ヴェルディは元々ですが数は少ないですがそれぞれのサポーターが、熱い応援を繰り広げておりました。

d0044021_2332468.jpg

パスをつないで攻めるヴェルディと、しっかり守ってカウンターのコンサドーレ。それぞれの持ち味を出した展開。前半はお互い決め手なく無得点で後半へ。後半はコンサドーレが右サイドからのクロスがこぼれた所に詰めて先制するも、すぐにヴェルディがサイドからの攻撃で同点に。その後はヴェルディがミスをついたりして得点を重ね、結局4-1とスコアが開いてしまいました。

d0044021_23522056.jpgd0044021_23534740.jpg

それぞれの選手・関係者・サポーターの皆さん、おめでとうございます。

ユースの試合は初めて観たのですが、両チームともポゼッション、カウンターとスタイルの違いはあれ、むやみに前へボールを蹴るのではなく、きちんとつないでいこうとする姿勢は共感がもてましたね。一概には言えないのかも知れませんが、高校サッカー選手権で勝ち上がってくるチームは、ラグビーさながらにハイパント攻撃の体力ごり押しチームが多いのに、辟易していましたので。勝つにはリスクが少なくて手っ取り早いのでしょうが。

d0044021_0185865.jpg

早熟の天才 菊原志郎氏 現ヴェルディユースコーチ

願わくば、来年この舞台に我がレッズユースが勝ち上がって来れますように。高校選手権で埼玉の代表を応援するのとは、当然ながら力の入り方が全然ちがいますよ。ヴェルディやコンサのサポを見ていて、かなりうらやましかったな~。
[PR]

by Red_Kobaton | 2005-10-10 23:18


<< 続投?      欧州遠征 ラトビアvs日本 >>